TEL 044-935-0151
【受付時間】平日 14:00~21:45 土曜日 14:00~20:00
TEL:tel:0449350151
無料体験授業

中野島校のブログ

2013/03/14
六十の手習い

こんにちは、明青ゼミナールの佐藤です。

 

今朝、読売新聞を見ていたら英語のことわざが載っていました。それを紹介しますね。

 

It is never too late to learn.

直訳すると「学ぶのに遅すぎるということはない。」です。いつの歳になっても学ぶことが大切だということを言っています。

 

日本語では「六十の手習い」になります。

 

また、佐藤一斉(江戸時代の儒学者 1772~1859年)が「言志四録」の中で意味の似ている言葉を書いています。

 

少にして学べば、則(すなわ)ち壮にして為すことあり、壮にして学べば、則(すなわ)ち老いて衰えず、老いて学べば、則(すなわ)ち死して朽ちず」

 

(読み方:しょうにしてまなべば、すなわちそうにしてなすことあり、そうにしてまなべば、すなわちおいておとらえず、おいてまなべば、すなわちししてくちず)

 

意味はこうです。

若いときに学問に励めば、壮年(中年)になったときに意義のある仕事を成し遂げることができる。

 

壮年になってからも学問に励めば、老年になっても頭や気力が衰えることはない。

老年になってからも学問に励めば、頭はぼけないし、朽ち果てたような死に方をしなくて済む。(老年になってからも学問に励めば、より見識が高くなり、周りからの尊敬も得て、死んでもその名が朽ちることはなくなる)いい言葉ですね。

人間はいくつになっても勉強することが大事なようです。なるべく若いうちに勉強をしておいて、勉強することに慣れておくことは歳をとってからもとても役に立つことなのです。

 

無料体験授業

明青ゼミナール
中野島校

〒214-0012
神奈川県川崎市多摩区中野島6-22-22
メゾン・エスポワール1F
★JR南武線中野島駅徒歩2分

お電話でのお問合せ・無料体験授業はこちらから 044-935-0151

中野島校最近の投稿

  • 30日は休校日です
  • 29日から31日は休校日です。
  • 12月29日から1月3日は休校です。
  • 11月29、30日は臨時開校します。
  • 11月14日は臨時開校します
  • 中野島校カテゴリ

    中野島校アーカイブ

    明青ゼミナール中野島校へのお問い合わせはお気軽にどうぞ。
    ご連絡お待ちしております。

    お電話でのお問い合わせ

    TEl 044-935-0151

    【受付時間】平日 14:00~21:45
    土曜日 14:00~20:00

    お問い合わせ・資料請求・無料体験申込

    フォームでのお問い合わせ・お申込みはこちらから

    お問合せ・資料請求・無料体験授業