ブログ

06/10

テスト直し

こんにちは、明青ゼミナールの佐藤です。

田奈中の皆さんは、今週に定期テストが返却されると思います。

テスト直しをしっかりやりましょう。間違いを直さずにそのままにしておくことは、また同じ間違いをする可能性を高くします。進歩するためには、過ちを改めていくのが大事なのです。

「論語」(中国の思想家 孔子の言行録)の中にいい言葉あるので紹介しますね。

「過ちて改めざるを、これ過ちという。」

(読み:あやまちてあらためざるを、これあやまちという。)

意味はこうです。「人はだれでも過ちを犯すが、過ちを犯したことに気づきながらもそれを改めようとしない、これこそが本当の過ちである。」

次のテストの成績をよりよいものにするためにも間違い直しをしっかりやりましょう。

 

続きを読む
ページトップ