ブログ

08/12

夏季休暇のお知らせ

明青ゼミナールは、8月13日から17日が休塾になります。

この期間は通常授業だけでなく、自習での利用も不可になります。

暑い日々が続いているので、体調管理には気を付けましょう。

08/10

◇ 授業の様子をお届けします

長津田校スタッフの板橋です。夏期講習が始まり、教室も普段以上に生徒の活気が溢れています。

夏期講習では、生徒によって受験対策、次回のテストに向けた補習強化と様々な計画で進めています。特に、中学1年生・2年生は、長期の休みを使って、苦手な範囲や、少し理解に時間のかかる科目を、無理なく定期的に学習しています。分らないところを丁寧に振り返る大切な機会なので、私たちも全力で指導しています。焦らず止まらず、子どもたちと残り少なくなってきた夏休みを乗り切っていきます。

07/29

月末休みのお知らせ

7月29日から31日は、第5週目のため休校日となります。

来月も講師一同、宜しくお願い致します。

07/06

夏休みに向けて

こんにちは、中村です。

もうすぐ学校は夏休みですね。

皆さんいろいろな予定があって楽しみにしている人も多いのではないでしょうか?

また、夏休みは勉強面でも今までにやり残してしまったことや、わからないことを克服するのに絶好の機会です。

今年の夏休みを使って、不安なことは取り除いてしまいましょう!

 

06/29

月末休みのお知らせ

6月29日と30日は、第5週目のため休校日となります。

来月も講師一同、宜しくお願い致します。

06/27

卒業生

こんにちは、浦本です。土曜の夜、講師や生徒達も全員帰った後の校舎で、一週間の疲れを実感しながら仕事をしていたところ、この春受験を終えた2人がバイト帰りに顔を出してくれました(と言っても1人は前日もちょっと寄ってくれていましたが(笑)。でもその時はあまり話せなかったのでまた来てくれて良かったです)。バイトの話から始まって、学校行事、部活など高校での様子を教えてくれたり、受験の時の思い出話をしたり(これがまた、今だからこそ笑い話として「当時は大変だった」という話が面白おかしくできたりするものなんです)、色々話しているうちにあっという間に30~40分経っていました。2人が帰った後、「頑張って合格した高校に入学した後も、楽しく高校生活を送っているというのが分かって(入学した学校で楽しく高校生活を送る、実はこれが結構難しいことだと思います)、安心したなー」と感傷に浸っていたととこと、「あれ、さっきまであんなに疲れていたのに、何だか元気になってる!」と自分でもびっくりしました。明青ゼミナールが長津田に誕生してから早くも4年、色々な世代の卒業生も出てきて、「もう4年経ったんだなー」という気持ちと「長津田に開校して本当に良かったなー」としみじみと感じた週末の夜でした。

06/24

復習の大切さ

こんにちは。明青ゼミナールの佐藤です。さて、今日は復習の大切さについて少し話します。

公立中の3年生は、すでに国語の授業で『論語』を勉強している人が多いことでしょう。

論語の学而編の最初に出てくる言葉で『学びて時にこれを習ふ、また説(よろこ)ばしからずや。』というものがありましたね。

意味は『学問をして機会があるごとに学んだことを復習し、それが身につくことはなんともうれしいことではないか。』ですが、いまも昔も変わらず進歩を実感できる時の楽しさを言い表されています。論語は、今から2000年以上前の人物たちのやりとりが書かれているものですが、習いごとを上達するためのもっともシンプルでかつ有効な手段がかかれているものだと思います。

 やはりただ教わっただけでは、なかなか上達がしないということは昔から分かっていたようです。身に付けるには復習することが大切です。勉強も同じで、今よりももっとわかるようになるには繰り返し復習することが大切です。例えば、定期テストで高得点を上げている生徒に聞いてみると学校のワークを3回以上解いたりして、勉強時間の大半を復習に費やしている生徒が多いものです。

 教わったことをしっかり身に付けられるように復習をしましょう!

 

 前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ... 22 23 24 次へ
ページトップ