ブログ

11/03

個別指導って集団授業とどこが違うの?

大きな違いの1つは、勉強の進め方にあります。個別指導の進め方は、生徒さんによって異なります。例えば英語が苦手な生徒さんの場合は、確実に得点UPできるように、英単語の暗記から基礎問題までを先生が隣で指導します。5点でも10点でも、まずはテストの点数を上げること、それに加えて「できる問題が増えた!」という経験から、勉強への気持ちを前向きにすることも大切にしています。

一方で、数学が得意という生徒さんであれば、応用問題や様々な問題演習を通して考える力を伸ばしていきます。例えば、図形の問題では着眼点を鍛える為に、先生が隣で生徒の解法を確認し、効率的に解を導く方法も指導していきます。難しい問題も、解法の糸口をわかりやすく解説し、躓きやすいポイントを確認していきます。

個別指導も、集団授業も、テストの点数を上げる為にそれぞれの指導に特徴があります。是非参考にしてください。

ページトップ